衣替えをするかしないか簡単な整理の方法

暖かくなってきましたね。そろそろ衣替えの季節ですよ。

時々寒い日もあるので、コートをクリーニングに出すかどうか悩んでしまいました。

実家にいたときは、季節じゃない服は収納ケースに入れて片づけていました。収納ケースは押し入れに入れていました。そうしないと場所がなかったんですが、今はタンスの中にコートはすべて掛けて保管するようにしています。

そうしないとシワになってしまうんですよね~

他の服も1年中タンスの中に収納してます。

収納ケースに入れてしまうと、出し入れが面倒になることが多いんですよね。まあ形にもよると思うんですが・・・

整理収納アドバイザーの資格を取ったので、いろいろと片付けについては勉強しました。

使うものを使う場所にしまうのも、すっごく大切なポイントなんですよね。

同じ種類のものをあちこちに収納しておくと、あとで「あれはどこにいったっけ?」というように探し回るようになり、とっても面倒なことになってしまいます。

場所がないからといって、いろんなところに収納してしまうと、結局必要な時に取り出せなくて、焦って買いに行き、同じものを何枚も持つという恐ろしいことになってしまうんです。

それが結果として、物を増やして余計に部屋を狭く、使いにくくしちゃうんですよね。

そんなことを防ぐために、だんなさんのズボンも季節を問わず、すべて同じ場所に置いています。

自分の服よりも、家族の服をわかりやすく管理することが、自分を楽にしてくれるんですよね~

「あれはどこにいった?」と何回も聞かれるのは、いやですよね。

何回教えても同じことを聞いてくるんで、結構面倒です(-_-;)

タンスの引き出しの中に、すべての服が入れば、衣替えがなくなるので、春と秋の仕事が減るんです。

共働きの主婦としては、本当に助かるんですよ。

家の中に着物もあるので、なんとかもっと服の数を減らして、簡単に整理できるようにしていきたいと思っています。

要らない服の整理をしたいです。

お茶の道具を片付ける

茶道を習っていて、3年くらい前から、お茶の道具をそろえ始めました。

お釜とか抹茶茶碗とか、掛けもの(掛け軸のこと)や、細かいお道具はいろいろあるので書ききれませんが、ものすごくたくさんあります。

茶道は季節を大事にするので、季節ごとにお道具も色々あります。

日本人は本当に季節を大事にして生きてきたんだなぁ~と思います。

お道具だけではなくて、着物も季節があります。

夏のきものにもいくつも種類があり、時期・着物の柄・考えることが多いんですよ。

そんなこんなで、お道具から着物までどんどん数が増えていくんですね。

お茶を習い始めて4年弱経ちますが、本当に物がどんどん増えてしまいました。

お稽古は楽しかったのですが、家が片付かないです。

あったらいいなぁ~と思う道具や着物を全部そろえると、たぶん押し入れだけでは入りきらないような感じがします。

これからどうしたいのかを考えて、お道具も一式揃えて本格的にやりたいのか、それともただ、楽しむだけでよいのか・・・

家が片付かないのを見ると、ちょっと考えたい気もします。

自分が家で簡単にお茶を楽しむだけであれば、それほど本格的なお道具をそろえなくてもいいのでそうするか、それとも大変だからやめちゃうのか。

趣味も楽しい間はいいのですが、趣味に振り回されるのは本末転倒というのか、なんのためにやっているのか、ストレスがたまってきたりして、物との付き合い方は、生き方の問題でもあるのかと思います。

ちゃらんぽらんとやることもできますが、ついつい一生懸命になってしまうんですよね。

なんでも一生懸命に取り組むことも大事かなとも思うのですが、ストレス解消になるように楽しみたいとも思います。

着物も少しずつわかってくると、この時期にこの着物はおかしいかな・・とか思ってしまって、違う着物が欲しくなってしまうんです。

中古のきものをヤフーオークションなどで、安価で買えるんです。

すると、ついついこんなのがあったらいいな‥と思って、着物を買ってしまうんですよね。

いくら安くても必要以上に、買わないようにしたいと思います。

憧れのシンプルな生活を目指して

あこがれは、シンプルライフ。今はまったくできていないのが残念だけど、絶対にシンプルライフを送るって決めているんです。

でもなんで、シンプルに暮らせないのかな~心配や不安が大きいのかな~

いつか必要になるかもって思うと捨てられない( ^ω^)・・・ただの心配症ってことか。これは心のクセだから、意識して変えていかないとだめだよね。

人のものは簡単に捨てられるのに、自分のものとなると、なかなか捨てられない。

う~~ん難しい!!!

物が多すぎるって、本当に大変。つい、100円ショップなんかに行ってしまうことが安易に物が増える原因なのかな???

100円ショップには、用がないときは近づかないように気をつけよう。

私のもので数が多いのは、なんといっても洋服と本。

服は半年に一回は片づけをやっているのに、それでもすっきりしない。服は新しいものを増やしているつもりはないのに、半年ごとに少しづつ不要なものが出てくるのは不思議。もともとが多すぎたのかな~

自分の好みもあるけれど、人からどう思われるかな、どう見られているのかなと変に考え過ぎて、物を減らせないのかもしれない。

でも、最近は人になんて思われてもいいや、私は私だし、ちょっと変だと思われたって命まで取られるわけじゃないしと思うことにしようと決心した。

樹木希林さんの言葉で、「だいたい他人様から良く思われても、他人様は何にもしてくれないし(笑)」というのがあって、それもそうだと思うので。

目の前のもの、1日に1個でも減らすのを目標に、実践します。それでも1日に3個物が入ってきたら、トータルでは増えるから、トータルで減らすように気をつけよう。

パソコンがあると、何でもできるから、物が減るかと思ったけど、なんのことはない。プリンタや、外付けのHDDや、コピー用紙やなんだかんだと物は増えてしまった。よっぽど心をしっかり持たないと、シンプルに生きるのは難しいのかもしれない。